読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康と育毛を両立させるために研究するハゲむくん

32歳薄毛に悩むハゲむくんです。禿げたくない禿げたくないと思っていたのに薄くなっていくハゲむくんの頭。なんとかするべく偶然スポーツ紙で見かけたナノパワーインパクト100。使ってみたることにしました。ハゲむくんです。

金か内臓かどちらかが尽きたら髪は退化が始まっていく。

 

 

ハゲむくんです。(^∇^)

 

一昨日、有名なヘアクリニックへ無料診断をしに行ってまいりました。

髪の毛の周期の話、ハゲむくんの髪の毛の状態の話、服用される薬にはプロペシアミノキシジル、ミネラルを中心としたサプリメントの話、頭皮へ直接当てる赤外線の照射の話をされました。 

 

考え方は人それぞれなのでふつうに病院で処方される薬を飲んで髪の毛を生やすほうを選ぶ方はそれでいいと思います。

 

 

それだけで髪の毛は生えてくるでしょう。

 

しかし、この。薬を飲めば髪の毛が生えるという考え方の延長線にハゲむくんは違和感を覚えました

 

 

髪の毛は生えるけれど内臓が薬にどれだけ耐えうるのか、はたまた髪の毛は生えるけれどもこのヘアクリニックが推奨する割引価格で12か月で80万円以上する金額が消費者の懐にどれだけ耐えうるのか

 

 

金か内臓かどちらかが尽きれば髪の毛の退化が始まっていく

 

そうハゲむくんは感じました。

 

必要な髪の毛への出費は必要です。必要経費です。

その個人個人の懐に合わせた選択をしていってほしいと思いました。

 

 

病院の処方の薬を飲むのか、はたまた育毛シャンプーを使うのか、どの育毛剤を使うのか、食事で育毛へアプローチをかけていくのか。時間と労力の問題でもあります。十人十色。どれも正解です。ハゲむくんは髪の毛の育毛と健康を目指していきたいです。


 

 

ハゲむくんでした。